ご挨拶

Mind-J 代表の斉藤浩治です。

 

 私は、約15年間にわたりVE(Value Engineering)という技法を使った事業改善のコンサルタントを行って、大きな成果を生み出してきました。

 VEとは、組織が生み出すあらゆる成果(製品やサービス)の価値を向上する方法です。8名ほどのメンバーでチームをつくり、4日間に亘ってチームデザインを実践します。私はチームリーダーとしてその活動を重ねるうちに、当初の目的にはなかった全く別の効果が生まれることに気が付きました。

 それはわずか4日の活動期間中に、参加したメンバーの意識(Mind)が大きく変化すると言うことです。

 活動が進むとともにメンバー通しの連携が深まり、みんなで成果を生み出す喜びを体感します。そして活動が終わった時には、全員が大きな高揚感を感じるのです。

 チームデザインがもたらすこの素晴らしい効用こそ、これからの時代の価値をつくるものだと確信し、関連する各種の技法を融合し、実効性のあるメソッドを構築しました。

 

 その目的は、社会の価値を共に創る「共創(co-creation)」の実現です。「共創」こそ仕事の本質であり、みんなで21世紀を豊かに生きるための方法なのです。

 

 あなたの組織でもきっとお役に立てると確信しております。

    さあ、ご一緒に輝く未来を手に入れましょう。

◆プロフィール

■ 職歴

・1971年:

  パシフィックコンサルタンツ株式会社入社

 

・1971~2001年:同社

  30年に亘り公共事業の計画設計に従事

・2002~2012年:同社

  VEによる業務改善コンサルタントに従事

・2013年:

  パシフィックコンサルタンツ株式会社退職  

   Mind-J(マインド・ジェイ) 設立 

◆VE論文発表

■ 国内論文

  ・第43回VE全国大会 佳作論文「公共事業の価値を高める要求機能の抽出法」 2010年10月
  ・第44回VE全国大会 入選論文「公共事業VEの転換を図る価値分析手法の提案」 2011年10月

  ・第45回VE全国大会 入選論文「社会システムに着目したVE活用方法」 2012年10月

  ・第67回土木学会年次学術講演会 論文「公共事業VEにおける要求機能の抽出法 2011年6月

  ・第48回VE全国大会 事例発表「システム思考で取り組んだ業務改善VEの事例」 2015年10月

  ・第52回VE全国大会 入選論文「共有型経済時代におけるサービス創出VEの提案 2019年11月

 

■ 海外論文

  ・2011年6月  SAVE国際大会 (アメリカ  オレゴン州  ポートランド)

  論文「Analysis on the system interaction of VE in public works」
  ・2016年4月  ヨーロッパVE大会 (ドイツ  ミュンヘン)

  論文「“Inversion” Functional Analysis to Enhance Business Value」

  2017年8月  SAVE国際大会 (アメリカ  ペンシルベニア州  フィラデルフィア)

​  論文「“Inversion” Functional Analysis to Enhance Business Value」(一部更新)

◆保有資格

■ VE資格

  ・CVS(国際バリュー・スペシャリスト)米国VE協会認定

  ・VES(VEスペシャリスト)日本VE協会認定

 

■ 技術士

  ・総合技術監理部門

  ・建設部門 (建設環境、鋼構造およびコンクリート)

◆所属組織

◆会員登録組織

◆新聞寄稿


 ・「リーンアプローチで生産性と品質向上両立(VE国際大会報告)」建設通信新聞2011年7月

 ・「共創」で創る確かな地域社会」 日刊建設産業新聞 2015年1月

◆CVS(国際バリュー・スペシャリスト) 認定証

CVS:

(Certified Value Specialist)

 VEに関する正しい知識と極めて高いスキルを持つ人材に与えられる資格です。

 米国VE協会が定める厳しい審査に合格した者が認定され、日米双方のVE協会に登録される国際資格です。

 日本におけるCVS登録者数は 149人です。(2019年1月)

図をクリックすると拡大図が表示されます。

Mind-J(マインド・ジェイ)

あなたの組織の「輝く未来」をプロデュース

TEL:03-6403-3388

  • w-blogger
  • Facebook アプリのアイコン